0

同人サイトを作るのに適したレンタルサーバー考察

自分の城を作ろう!

同人サイトを作るのに適したレンタルサーバーを考察してみました。

(こちらは2013年09月12日に作成した記事を引っ越してきたものになります。内容は順次修正予定です)

 無料 CGIやPHPは使えるか否か 広告無しor広告の少なさ
◎:広告無し
○:目立たない一行テキスト
△:広告有無に条件あり
×:画像広告
 アダルト系作品(R18小説、R18イラスト等)に寛容 他サービス充実
(カウンターやBBS等がオマケでついてくるか否かで判断)
 FC2 ○ ×
※.htaccess設置は可
 ○ △
※アダルト作品を掲載する場合は、同社サービスの「FC2ホームページアダルト」を利用する必要有。1つのメールアドレスにつき、アダルトか通常かのどちらか一方しか選べない。
 ◎
 忍者ツールズ ○ × ○ △
※創作について明記されていない
 ◎
 atsites ○ × ○ ×
※イラスト・映像系は完全禁止。テキスト系については明記されていない
 △
※姉妹サイトでサービスが充実しているが、それぞれIDを作る必要有
 atpages ○ ○ ×
※画像系の広告が有
 ×
※イラスト・映像系は完全禁止。テキスト系については明記されていない
 △
※姉妹サイトでサービスが充実しているが、それぞれIDを作る必要有
 FreeWeb ○ ○ △
※CGIで表示されるページに限り広告無し/広告の形式はテキストだが、広告部分が文字化けすることが多い
 △
※創作について明記されていない
 △
※メールアドレス1個付き・登録者同士のコミュニティや呟きサービス等が充実しているがかなり分かりづらい
 ナスカ ○ × ×
※ページ最下部に文字広告4行+画像広告
 △
※アダルト作品を掲載する場合は、同社サービスの「アルテミス」を利用する必要有。
 △
※姉妹サイトでサービスが充実しているが、それぞれIDを作る必要有
 2Style.net ○ × △
※画像系の広告だが管理者側の設定で表示位置その他が変更できる
 ×
※テキスト系の作品についても「記事禁止」となっているため完全禁止
 ○
 ジオシティーズ ○ × △
※画像系の広告だが閲覧者側の手動(任意)で消せる
 △
※創作について明記されていない
 ○
 さくらインターネット × ○ ○ ○ ○
クイックインストールはある
 ロリポップ! × ○ ○ △
※局部描写不可
 ◎

無料サーバー・URLの短さランキング

最少英字数で登録した場合、URLがどれだけ短くなるかを試してみました。

ちなみに、独自ドメイン取得でいくらでも短く出来る有料サーバーは除きます。

 ランキング/最少数 サーバー名 URL例
 1位/10文字 2Style.net http://2st.jp/○○○/
 2位/12文字 忍者ツールズ http://○○○.ehoh.net/
 3位/15文字 atsites
ナスカ
 http://atsites.jp/○○○○/
http://webX.basso.to/○/
 5位/16文字 FC2 http://○○○○.web.fc2.com/
 6位/19文字 FreeWeb http://○○○○.hotcom-web.com/
 7位/20文字 atpages http://wwwX.atpages.jp/○○○○/
 8位/21文字 ジオシティーズ http://www.geocities.jp/○○○○/

※http://—-/ の—-部分のみ数え上げています。

自分はURLを短く作るのが大好きだったりします。思った以上に短く作れると、
覚え易く、紙媒体にURLを印刷しても手軽にブラウザへ打ち込めるのが嬉しくって仕方ないです(*´∀`*)

さくらとろりぽ

さくらインターネット(ライトプラン)とロリポップ!(コロリポプラン)
提供サービスの傾向が似ているこの二社を考察。

料金の微差・機能・サポートなどの比較はこちらのサイト様が詳しく考察していらっしゃいます。

さくら、ロリポップレンタルサーバー比較
http://sv.yoiseikatsu.net/

さて当サイトのメインテーマは同人サイト作成。

というわけで、同人作家的な目線から二社を比較していきます。

■検索避けは?

両社ともに、.htaccessファイルの設置が可能です。CGI・PHPも利用できるため、パスワード型のページも作成できます。

■手軽さでは?

さくら:利用者がほぼ全て自作する必要有。自作せず運用できるのは現在、「さくらのブログ」と「クイックインストールCGI」のみ。

ろりぽ:プロフィール作成サービス、スマホ最適化サービス、ロリポブログ、簡単設置レンタルCGI、ショッピングカート、html知識無しで作れるサイト簡単作成機能、ロリポ会員限定コミュニティーサイト……豊富です。

どちらもサポートは充実していますが、より初心者に優しくhtml要らずなのはろりぽの方。ブログとある程度のCGIさえ簡単設置ができれば後は自分で作るよ、という方はさくらでも十分すぎる機能があります。

■アダルト作品は?

さくらインターネット:創作ならばアダルトコンテンツも可。

ロリポップ:局部描写のない場合のみ可。※修正を入れた局部描写は不可扱い。

アダルトコンテンツという観点から見れば、

R-18を想定している「絵描き」さんは、さくらを選んでおいた方が無難かもしれません。

私は小説サイトを運営するのでR-18の小説はUPしても、
R-18系のイラスト・漫画をUPすることはありません。

という「字書き」さんは、どちらも規約に引っかかることは無いので

お好きな方を選んで構わないと思います。

■最後に

両社ともにユーザーはブログを無料レンタルできるようになっていますが、

それらのデザインテンプレートもまたそれぞれの個性が出ています。

さくらがかっこいい系・ろりぽが可愛い系というのは

公式ページのトップを見ると雰囲気が伝わってきますが、

両社の提供するサブドメインも、

さくらがかっこいい系

ろりぽが可愛い系

でまとまっているようです。

そういった視点から選ぶのも悪くないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です